東京オリンピックなのに・・・マラソン、競歩が札幌実施に変更する計画が浮上

tokyo2020雑学

いよいよ来年に迫った東京オリンピック。街中で外国人観光客を見ることが本当に多くなりました。オリンピックに向けて大いに盛り上がってそうな雰囲気はありますが、そんな中で「マラソンと競歩の会場を札幌に移す検討」が始まったようです。

これまでも猛暑を心配する声が上がって競技時間が早朝になるなど、いろいろあった競技ですが、、、開催場所変更って・・・しかも東京ではない札幌って・・・

スポンサーリンク

背景は・・・

今回のマラソン、競歩の開催場所変更の検討のきっかけとなったのは、カタールで行われた世界選手権と言われています。

なんと、猛暑の影響から女子マラソンなどでおよそ4割の選手が棄権したということが起きたようです。そんな悪状況の中、競技を行ったことで大会運営に批判が集中。国際オリンピック委員会がそれにビビッて開催場所の変更を言い出したという流れみたいですね。

確かに最近の夏は本当に暑いですもんね。あんな中走らされたら地獄ですわ。。。

開催時間も朝6時とか信じられない時間でスケジュール組まれてるし、参加する選手は何時から準備するのよって話ですね。札幌ならベストコンディションで競技に臨めるという判断なら致し方ないのかな・・・

調整委員会で具体的に議論

まだ、一案として出ただけで決定したわけではない札幌開催ですが、10月30日から東京で行われる組織委員会や東京都などとの調整委員会のなかで具体的な議論がなされるようです。

この案にはさすがに小池都知事が難色を示していたり、出場選手の調整もあるし、ボランティアの方の問題とかいろいろあるので、この時期の変更ってどうなのかなって思いますが、、、

どうなりますかね?

見に行ける競技が・・・

マラソンなんかはチケットを持っていなくても見に行ける競技だし、住まいからコースとなっている浅草寺も近いので見に行こうかな?と思っていたんですが、、、もしも、札幌開催に変更になったら見に行けないですね。。。

それでも、涼しいところで走る方が選手の実力を発揮できるというのなら、その方がいいのかもしれないですね。アスリートファーストがまず第一ですね。

札幌も盛り上がるでしょうし、いい結論が出ると良いですね。

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました