【プレゼントに最適】仮想通貨ビットコインをリアルコインで手にできる「悟コイン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
悟コイン

まだまだ話題に事欠かない仮想通貨ですが、通常、仮想通貨はインターネット上のデータとなるため、紙幣・硬貨といったものがなく、パソコンなどの画面上でしか確認できないものです。

そんなんじゃ味気ないということで、仮想通貨・ビットコインをリアルコインとして販売しているサービスがありました。

スポンサーリンク
336×280

フィジカルビットコイン「悟 Satori」

ビットコインをリアルコインとして保有できるサービスですが、”物質的な”という意味を持つフィジカルという英語を用いて、フィジカルビットコインと呼ばれるコインだそうです。

そのフィジカルビットコインが三重県にある(株)来夢という会社が発売している「悟コイン」という商品。

こんな感じの見た目です。

悟コイン

なんかカジノのチップに見えますね(笑)

これが、日本生まれのフィジカルビットコイン「悟 Satori」です。

日本発祥です(笑)

日本人って本当に仮想通貨とかFX好きですよね。。。

ビットコインの受け取り方

ビットコインは秘密鍵と公開鍵を用いることで送金したり受け取ったりすることを可能としています。

この「悟コイン」ではそんな秘密鍵と公開鍵の関係を利用してビットコインを受け取った相手に送金する仕組みになっています。

いろいろと仕組みの話をすると難しい話になってしまうので割愛しますが、、、

この「悟コイン」の裏面にはシールが貼ってあって、そのシールを剥がすとQRコードが印字されています。

そのQRコードを読み取ると、なんとなんと「0.001BTC」が入っているのです!

そのQRコードが秘密鍵となっているので、それを普段利用しているウォレットに読み込ませればビットコインとして受け取ることができるようです。

どこで買えるの?

気になる購入場所ですが、「悟コイン」の公式サイトで購入可能です。

フィジカルビットコイン「悟 Satori」
日本生まれのフィジカル・ビットコイン「悟 Satori」をご紹介します。あっと驚くような企画もご用意しております。

あとは、仮想通貨取引所のビットフライヤーで購入可能との情報も見ましたが、私が見た限りでは販売していませんでした。。。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインをつかう」というメニューから、ビットコインで購入できる商品を見ることができます。

その中に以前はあったようですね。

そのうちまた復活するかもしれません。

贈り物や景品に最適

ビットコインをリアルコインで手にできるというこのサービス、その時のビットコインのレートによって購入金額が変わってきますが、今なら2000円程度で1枚購入することができます。

ただし、これには発行手数料のようなものが加算されているので、資産運用としては向いていないサービスですね。

普通に取引所でビットコインを購入するよりも相当高値で購入することになるので、、、

しかし、プレゼント用と考えると貰った人も面白いですし、値段もそこまで高くはない。

その辺を考えるとお祝いでの贈り物にちょっと付け足してあげたり、ビンゴ大会の景品であったも面白いかもしれません。

後は、これからくるホワイトデーで義理チョコのお返しとしてプレゼントしてもいいかもしれませんね。

いろいろと話題になっている仮想通貨ですが、こうやってリアルコインで受け渡しができると面白いかもしれません。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280