都議会選の裏で「32nd サンリオキャラクター大賞」のが決定!ポムポムプリンの3連覇の行方は・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
32ndサンリオキャラクター大賞

自民党の歴史的惨敗となった東京都議会選の投開票が行われた7月2日、都議会選よりも熱い声援を受けて、サンリオの人気キャラクター投票企画『2017年サンリオキャラクター大賞』の結果発表がサンリオピューロランドで行われました。

今回の注目はなんといっても、自身初の3連覇がかかっていたポムポムプリンさん。

日本中が注目した結果は・・・

スポンサーリンク
336×280

デビュー15周年のシナモンロールが1位獲得

ポムポムプリンさんの3連覇の夢を打ち砕いたのは、今年デビュー15周年を迎えて昨年2位となっていたシナモンロールさんでした!

プロモーション動画『本気見せます!シナモロールチャレンジ!』を投票受付と同時に配信するなど、精力的な選挙運動を繰り広げていました。

32ndサンリオ結果

初日から独走状態

そんな”本気を見せた“シナモンロールさんは初日速報から首位を独走。

最終的には”絶対王者”のポムポムプリンさんに約18万票の大差をつけての首位獲得です。

3連覇を目指したポムポムプリンさんは残念ながら2位という結果に。

3位にはマイメロディさんが入りました。

上位3位までは中間発表から順位を変えずに決着しました。

サンリオの定番キャラ「ハローキティ」は4位

サンリオと言えば「キティちゃん」というくらいの定番キャラ・ハローキティは4位という結果。

5位にはぐでたまがランクインしました。

20位から順に発表された投票結果。

3位まで発表された段階で残っていたのはV3を目指す”ポムポムプリン”と初の大賞を目指す”シナモンロール”。

会場全体が緊張して大賞の名前がコールされるのを待つ中、見事に勝利した”シナモンロール”は名前を呼ばれた瞬間に感動のあまり硬直。

舞台に上がった際には、シナモンロールをずっと応援していたゴールデンボンバーの歌広場淳さんが登場するなど感動の結果となりました。

芸能界も注目するイベント

この『サンリオキャラクター大賞ですが、芸能界からも注目されているイベントです。

先に述べた通り、ゴールデンボンバーの歌広場淳さんはシナモンロール推しですが、あの「X Japan」のYOSHIKIさんも投票しています。

そんなYOSHIKIさんが投票したキャラクターが「yoshikitty(ヨシキティ)」という自身がモデルとなっているキャラクター。

ヨシキティ

昨年のキャラクター大賞でも7位に入るなど、隠れ人気キャラとなっています。

そんなYOSHIKIさんも手術後間もないのに、ツイッターとインスタグラムで「病院から投票。。」と報告しています。

最終順位 TOP10

そんな各方面から注目されていた今年の「32nd サンリオキャラクター大賞」の最終順位TOP10は以下の通りです。

  1. シナモロール(65万6154票)
  2. ポムポムプリン(47万3249票)
  3. マイメロディ(33万8849票)
  4. ハローキティ(27万3576票)
  5. ぐでたま(23万9254票)
  6. リトルツインスターズ(23万7462票)
  7. YOSHIKITTY(19万7328票)
  8. KIRIMIちゃん(15万8269票)
  9. SHOW BY ROCK!!(14万7183票)
  10. ポチャッコ(12万7971票)

注目の「YOSHIKITTY」は今年もしっかりと7位にランクインしています。

TOP3の面々は昨年と変わらないという安定した強さが見えますね。

来年はこのTOP3が入れ替わるのかどうかが早くも注目されるところです。

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280