フコク生命の学資保険「みらいのつばさ」の掛け金、返戻率は4月からどう変わるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
みらいのつばさ

マイナス金利の影響を受けて、貯蓄性の高い保険商品が続々と販売停止になったり、掛け金の増額が行われています。

学資保険は将来必要となる、子供の教育資金を準備するために有効な商品でしたが、残念ながら多くの学資保険もこの煽りを受けて販売停止となる商品が増えてきています。

スポンサーリンク
336×280

フコク生命「みらいのつばさ」

すでに販売停止

高い返戻率で人気だったフコク生命の学資保険「みらいのつばさ」も2017年2月21日に販売停止となりました。

2017年4月21日以降に再販される可能性が高い商品ですが、その際には大幅に掛け金アップし、返戻率を下げての販売となることが予想されます。

そこで、販売停止前と再販後でどのように変化するのかを調べてみました。

従来の内容

「ステップ型」と「ジャンプ型」

フコク生命「みらいのつばさ」では、受け取り方法を「ステップ型」と「ジャンプ型」から選択できるようになっています。

ステップ型

ステップ型では、子供の成長にあわせて小まめにお祝い金を受け取ることができます。

受け取れるタイミングは以下の通りです。

  • 3歳:幼稚園入園祝い金
    • 5万円
  • 6歳:小学校入学祝い金
    • 5万円
  • 12歳:中学校入学祝い金
    • 10万円
  • 15歳:高校入学祝い金
    • 10万円
  • 18歳:大学入学祝い金
    • 70万円
  • 20歳:成人祝い金
    • 10万円
  • 22歳:満期保険料
    • 100万円

上記の通り、合計210万円の祝い金を受け取れます。(17年払い込みの場合)

30歳男性の契約時の月々の支払額は9,493円となります。

保険料の支払い総額は1,936,572円となり、戻り率は約108.4%となります。

ジャンプ型

ジャンプ型では、もっとも出費が多くなる大学進学時の資金を重視した受け取り方となります。

受け取れるタイミング・総額がステップ型より少ない分、月々の支払額が少なく、返戻率が高くなっています。

受け取れるタイミングは以下の通りです。

  • 18歳:大学入学祝い金
    • 100万円
  • 22歳:満期保険料
    • 100万円

上記の通り、合計200万円の祝い金を受け取れます。(17年払い込みの場合)

30歳男性の契約時の月々の支払額は8,897となります。

保険料の支払い総額は1,814,988円となり、戻り率は約110.1%となります。

ただし

学資保険として非常に魅力的な商品ですが、前述したとおり残念ながらすでに2017年2月21日で販売停止となっています。

私も加入を検討していた商品なのですが、仕方ないですね。

スポンサーリンク

再販後の内容

再販後は大幅な保険料の値上げ、返戻率の低下が予想されます。

予定利率を現行の1.65%から0.90%に改定する予定となっているそうです。

現行からマイナス0.75%という下落です。

ステップ型

17歳払い込み、祝い金210万円の現行と同様の条件で比較するとこんな感じです。

※30歳男性の場合

従来の内容
  • 月々の保険料:9,493円
  • 払い込み保険料:1,936,572円
  • 受け取り祝い金:210万円
  • 返戻率:約108.4%
改定後
  • 月々の保険料:10,170円
  • 払い込み保険料:2,074,680円
  • 受け取り祝い金:210万円
  • 返戻率:約101.2%

この通り、返戻率が大きく下がります。

また月々の保険料も700円弱の値上がりとなっています。

満期の受取金は払い込み保険料から25,320円しか増えません

これまでの商品と比較すると、「138,108円」も損をすることになります。

ジャンプ型

17歳払い込み、祝い金200万円の現行と同様の条件で比較するとこんな感じです。

※30歳男性の場合

従来の内容
  • 月々の保険料:8,897円
  • 払い込み保険料:1,814,988円
  • 受け取り祝い金:200万円
  • 返戻率:約110.1%
改定後
  • 月々の保険料:9,614円
  • 払い込み保険料:1,961,256円
  • 受け取り祝い金:200万円
  • 返戻率:約101.9%

このように、返戻率が110.1%から101.9%と大幅に下落します。

17年間保険料を支払って、増える額は僅かに「38,744円」です。

これまでの内容と比較すると、146,268円も受け取れる金額が少なくなっていることになります。

富国生命の取った対策

さすがにこれでは学資保険としての魅力がほとんどなくなってしまいます。

そこでフコク生命は新たに払い込み期間を短縮するプランを新設しました。

新たに追加されたのは「14歳払い込み」と「11歳払い込み」のプランです。

それぞれのプランの支払い保険料、返戻率は以下の通りです。

ステップ型
  • 14歳満了
    • 月々12,131円 : 返戻率103.0%
  • 11歳満了
    • 月々15,186円 : 返戻率104.7%
ジャンプ型
  • 14歳満了
    • 月々11,467円 : 返戻率103.8%
  • 11歳満了
    • 月々14,354円 : 返戻率105.5%

この新設されたプランでも従来の商品と比べて、魅力は感じません。

新たに契約する際には注意を

保険会社各社、貯蓄性のある商品の運用に苦しんでいます。

そのため、今後も続々とこのような商品が出てくるものと思われます。

現在、返戻率の高い商品の契約ができている方は、その契約を大切にしてください。

今後、学資保険の契約をお考えの方は、このような制度変更に気をつけて、なるべく返戻率の高い商品の契約ができるようお気をつけ下さい。

ちなみに、私は教育資金の準備に学資保険を利用することは諦めました。

多少のリスクはありますが、ドルコスト平均法で投資信託での運用を行っていきたいと思います。

保険商品の相談はFPの無料相談を利用すると、便利ですよ♪
保険はプロに相談!無料相談「ほけんのFP」



FPなら公平に各社の保険商品を比較して、望んでいる商品を選んでくれます♪

街中にある保険の窓口等でも一度にいろいろな商品の比較が行えます。

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280