日本郵便と楽天が再配達削減で連携!荷物受け取りで楽天ポイント!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
楽天ポイント

最近話題になっている宅配サービスの再配達問題

社会全体で再配達をなくす取り組みが広がっていますが、インターネット通販の楽天では、日本郵便が配達する商品を一度で受け取ることでポイントを付与するサービスを開始します。

スポンサーリンク
336×280

再配達をなくすための取り組み強化

ポイント付与以外の対策

再配達削減に向けた楽天の取り組みとして、次の対策を検討しているようです。

  1. 自宅以外の受け取り場所に、コンビニ以外に郵便局2万カ所を追加
  2. 自宅の玄関前やガレージに荷物を置けるサービスの開始
  3. スマートフォンのアプリを通じて30分以内に荷物が到着することを通知
  4. 初回配達で受け取ることで楽天スーパーポイントを付与

受け取り方法の選択肢の広がり

荷物を手渡しではなく、自宅前やガレージなどに置いていくという受け取り方法は高価な商品では選択できなくするなどの対応がなされるようです。

初回配達で荷物を受け取ることで得られる楽天ポイントは5~50ポイントを想定しているようで、4月25日から9月末まで試験的に導入し、その後継続を検討するようですね。

同様の取り組みは平成27年に実施され、実際に再配達が少なくなるという結果が出ているようなので、今回の取り組みも成果は出そうです。



まとめ

再配達問題が世の中に認知されてから、どんどん対応が進んでいますね。

先日ではセブンイレブンが宅配ポストを設置したり、個人でも宅配ポストを置く方が増えてきている印象を持ちます。

民間企業はこういった生活上の問題点をすぐに解決するように動くのがやっぱり早いですね。

それに比べて行政は、、、

待機児童問題や、子育て世代の支援など本当に対応が遅いです。

選挙によくきてくれる高齢者への優遇措置は早いのに、、、

本当に政治家はあてにならない。

と再配達問題とは全く違う感想になってしまいました(笑)

ポイントで動く人も多い

今の世の中って、結構ポイントサービスが充実してきていて、ポイント目当てで動く人も結構多いですよね?

楽天としては、ポイントをボーナス的に付与することで、楽天市場で買い物をしてもらういい機会かもしれませんね。

再配達削減にも繋がって、売り上げアップも期待できれば、関係者みんなにメリットのあるいいサービスとなるかもしれませんね。

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280