年賀はがきが2019年から10円値上げへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
年賀はがき

年末に急いで作って、お正月に届く日本の風物詩”年賀はがき”が2019年から値上げされることが決定しました。

今年は期間限定で52円で据え置いていた年賀はがきも遂に値上げですね。

スポンサーリンク
336×280

通常ハガキと同じ値段に統一

昨年6月には通常のハガキが10円値上げされ、62円となりました。

しかし、年賀はがきに関しては17年12月15日から18年1月7日の投函に限って52円に据え置くという対応がされていました。

(期間外の投函はプラス10円の切手が必要)

しかし、SNSの普及でメールやLINEなどで新年のあいさつを済ませる人が増加した影響で発行枚数の減少に歯止めがかからないという現実があります。

そのうえ、「はがきの種類で料金が異なるのは分かりにくい」との指摘があったようで通常ハガキと同一料金の62円に統一するという方針を決定したようです。

誰だ!?そんなクレーム入れたやつ!!

ちなみに、18年用年賀はがきの総発行枚数は29億6500万枚と前年比5.6%減となったようです。

我が家の負担は

我が家でも毎年、70枚ほどの年賀はがきを購入して投函しています。

1年でプリンターを使う機会ってあんまりないので、だいたい毎年年末になるとインクがダメになってるんですよね。。。

外注すると高いし。。。

そんなわけで、いつも年賀はがきに載せる写真の選定、デザインの作成などを行って一気に印刷と1日掛かりで作業しています。

そんな一般家庭の我が家で70枚なので、単純に1枚10円の値上げがされると700円の負担増。。。

これまでの年賀はがきなら追加で13.46枚多く購入できる計算になります。

このまま年賀はがき文化は無くなっていくんですかね?

でも来たら返さなきゃいけないし、、、

難しい問題です。



年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280