今年の母の日にはいつもと違う「青いカーネーション」はどうですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
青いカーネーション

もうすぐ、年に1回の母の日です。

毎年、母親に感謝の気持ちを込めてカーネーションを贈っているという方はいますか?

私は、毎年カーネーションだとなんか面白くないので、いつも違う花を贈っています。

そんな私のように、カーネーションに飽きてしまったという方にお勧めの花があります。

スポンサーリンク
336×280

青いカーネーション「ムーンダスト」

それが、青いカーネーションの「ムーンダスト」です。

ちょっと調べてみると、Amazonなんかでも売っていますね(笑)

やはり珍しい花なので、お値段もいい感じですね(笑)

ただ、ちょっと変わった贈り物としては非常に喜ばれる花束だと思います。

日本とオーストラリアの共同開発で誕生

本来、カーネーションには青色の色素がないそうです。

そのため、天然では青いカーネーションというものは自然では生まれることがありませんし、これまで存在しませんでした。

しかし、日本の大手酒造メーカーとオーストラリアの植物工学企業の共同研究開発によって、ペチュニアやビオラなどの花から青色色素をつくる遺伝子を摂取してカーネーションに組み込む技術を開発。

その結果、青いカーネーションの開発に成功したそうです。

お祝い事にピッタリの「花言葉」

そんな青いカーネーションムーンダストですが、花言葉は『永遠の幸福』となっています。

この花言葉でしたら、母の日だけではなくいろいろなお祝い事で使えそうですね。

結婚式なんかにこの青いカーネーションの花束なんかを贈るのも非常におしゃれでいいかもしれません。

ちょっとしたプレゼントと一緒に

そんなわけで、今年も母の日が刻一刻と迫っています。

何をプレゼントするかまだ決まっていない方は、この青いカーネーションを贈ってみてはいかがでしょうか?

ついでに、実用的なちょっとしたプレゼントを贈るのもいいかもしれませんね。

私は昨年、子供が生まれたので、実母・義母・妻と三人に母の日のプレゼントを贈らないといけないので大変ですね。

普段は照れくさくて感謝の気持ちを伝えられないという方も多いかと思いますが、年に一回くらいはしっかりと感謝の気持ちを贈ってみてもいいと思います。

是非とも素敵な母の日をお過ごしください。

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280