業界初のサブスク!「都内テーマパークサブスクリプションチケット」が登場!花やしきやナンジャタウン、ジョイポリスが遊び放題!

都内テーマパークサブスクチケット趣味

チケットサイト「Pass Me!」で、業界初のサブスクチケットが販売されています。

それが、都内のテーマパーク7施設が遊び放題になる「都内テーマパークサブスクリプションチケット」です。このチケットを保有していれば、都内の対象施設が遊び放題になるという魔法のチケットです。

非常に魅力のあるチケットなんですが・・・なんとなく時期が悪いですねw

スポンサーリンク

都内7施設が遊び放題

発売中の「都内テーマパークサブスクリプションチケット」は、チケットを保有していれば都内の対象施設が遊び放題となるまさに魔法のチケットです。

お値段は税込み1万2800円!!う〜ん、、、絶妙に高い!

チケットは現在発売中で、販売期間は2021年1月31日までとなっています。

そしてこのチケットの有効期限はナンジャタウンを除いた6施設が2021年3月31日まで、ナンジャタウンだけは2021年2月28日までとなっています。

いつ買っても有効期限が変わらないっぽいので、購入を検討されている方は早めの購入がよりお得になりますね。

対象施設

対象施設は以下の7施設となっています。

  1. 東京ジョイポリス
  2. 浅草花やしき
  3. SMALL WORLDS TOKYO
  4. 東京お台場 大江戸温泉物語
  5. ナンジャタウン
  6. マダム・タッソー東京
  7. レゴランド・ディスカバリー・センター東京

屋内型のテーマパークが多い印象ですが、、、大江戸温泉がなんか異質ですねw

「SMALL WORLDS TOKYO」は失礼ながら初めて聞きました。有明にある施設のようです。

パッと見だとお台場付近の施設が多いですね。

注意点

私が思ったこのチケットの注意点です。

  • 対象施設がお休みの際は利用不可
    • 当然ですが、対象施設がお休みの日は問答無用で利用不可ですw
  • レゴランド・ディスカバリー・センター東京について
    • 平日のみ利用可
      • しれっと記載してありましたが、この施設は平日のみ利用できるようです。
    • 公式HPより来場日時指定予約が必須
      • 当日急に行っても入れないかもしれません
  • ナンジャタウンについて
    • 終了日が早い
      • この施設だけ有効期限が「2021年2月28日」と早いです。

そんなもんですかね?

まとめ

現在発売されている「都内テーマパークサブスクリプションチケット」は業界初のチケットのようです。

販売期間は2021年1月31日まで

購入日に関係なく、有効期限は2021年3月31日までとなっているので購入をご検討の方はお早めの購入がよりお得です。ただし、ナンジャタウンだけは「2021年2月28日」以降は使用できなくなります。お気をつけください。

また、施設によって使用できない日がある点も注意が必要です。(レゴランド・ディスカバリー・センター東京は平日のみ・・など)

お値段は税込み1万2800円となっています。懐に余裕のある方はご検討ください。

購入はこちらのページから行えますよ。

都内テーマパークサブスクリプションチケット|おでかけチケットPassMe
都内7施設のテーマパークが期間内遊び放題の電子チケット!PassMe!からサブスクリプションチケットにて登場!2021年3月31日まで利用可能です。

個人的な感想

やっぱりコロナの影響で、テーマパークは運営が難しいんでしょうね。あのディズニーですら赤字となっているようですからね。それ以外の施設は本当に厳しいんだと思います。そんな中で、都内の施設が手を取り合って今回のサブスクチケットを発売したのかなぁとは思いますが・・・

私個人は購入しないですかね。。。ちょっとお値段が高い割には有効期限が短いですし、、、まだコロナが収まってないですしね・・・

もう少し有効期限が長くてキッザニアとか入ってればよかったんですけどねぇ〜。

あくまで私個人の意見なので、購入をご検討の方は気にしないでください。

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました