上野動物園が赤ちゃんパンダ「シャンシャン」の観覧方法を先着順に変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
シャンシャン

上野動物園で今大人気となっている赤ちゃんパンダ「シャンシャン」。

現在は事前抽選方式で当選した人しか観覧することができませんが、来月(2018年2月)からこの方式を変更するそうです。

新たな観覧方式は「先着順」にするとのこと。。。

スポンサーリンク
336×280

整理券制の先着順

私もこれまで、シャンシャンの抽選に申し込んではいますが、どうしても倍率の高い休日しか申し込みを行うことができず、結果は落選続き。

現在の抽選も申し込んではいますが、、、

やはり倍率は高そうです。

そんな大人気のシャンシャンですが、2月1日の観覧からは整理券制による先着順に変更されるそうです。

観覧人数も拡大

これまで、シャンシャンの公開時間は午前9時45分から午後0時15分となっていました。

しかし、2月からはこの時間も9時45分から16時45分までに延長。

それに伴って観覧人数も現在の400組(2,000人)から約9,500人へと大幅に増えることになりました。

9,500人も観覧できるなら整理券をゲットできそうですね♪

外でも観覧できるかも?

観覧場所に関してもこれまでは室内のみとなっていましたが、今後は天候によって屋外でも観覧できるようにしていくとのことです。

青空の下で元気に遊ぶシャンシャンが見れた人はラッキーですね♪

徹夜組の心配も

この観覧方式の変更で、Twitter等のSNS上では「徹夜組が出るのではないか?」という心配?の声があがっているようです。

さすがにパンダを見るために徹夜する人はいないと思いますが、、、

最近のフィーバーぶりを見ると、、、方式変更直後は現れそうですね。。。

風邪をひかないように気を付けてください。

和歌山なら見放題

ちなみに、シャンシャンの話題のたびに若干話題になりますが、和歌山のアドベンチャーワールドならそれほど混雑もなく、ジャイアントパンダがじっくりと観覧できるようですよ。

東京から1時間半で行けるそうなので、どうしてもジャイアントパンダが見たくてたまらないという方は検討してみてはいかがでしょうか?(笑)

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280