千葉ロッテマリーンズ、スタンリッジの退団を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
マクレ

たまには私の好きな野球のネタを。

千葉ロッテマリーンズが昨シーズンまで在籍したジェイソン・スタンリッジ投手の退団を発表しました。。。

スタンリッジと言えば親日家でNPB在籍10年でFA権も取得している投手・・・

年棒面で差があったんですかね?

スポンサーリンク
336×280

NPB在籍10年のナイスガイ

スタンリッジ投手は、2007年にソフトバンクで日本球界デビュー。

ちなみに、当時の登録名はスタンドリッジでした。

ソフトバンクには2007年・2008年在籍し、いったん退団。

その後は阪神に2010~2013年の4年間在籍しました。

2014年にソフトバンクに復帰し、2015年シーズンで退団。

2016年からは千葉ロッテに在籍していました。

2017年シーズンには千葉ロッテで国内FA権の資格を取得したため、今シーズンからは「日本人扱い」が可能で、外国人枠に関係なく起用できるようになったのですが、、、

年齢がネック?

スタンリッジ

扱い的には外国人枠に捉われないため、球団的には結構起用しやすいと思うのですが、今年で40歳を迎える年齢になります。

※誕生日が11月9日のため、今シーズン中は39歳。

そこにきて、千葉ロッテ移籍後の成績は

  • 2016年シーズン:8勝8敗
  • 2017年シーズン:4勝6敗

と期待された二桁勝利を挙げられませんでした。

2017年シーズンに関してはチーム状況的にどうしようもない気もしますが、、、

それでもやはり「1億4,400万円」という年棒を考えたら物足りない成績ですね。

この年棒からのダウン提示にスタンリッジがいい返事をしなかったのか?

または、スタンリッジ自身が引退の意向があるのかはわかりませんが、、、

何となく前者のような気がしなくもないです。

ただ、2016年シーズン終了後にはスタンリッジが現役引退を検討していたことから、引退の可能性がなくはないですね。

2017年シーズン中に「少なくとも、もう1年はプレーしたい」とコメントしているのでやはり金額面でのズレですかね?



親日家

スタンリッジ自身は、親日家として知られています。

2015年には神戸の児童養護施設から日本人の女の子を養子に迎え入れるといこともありました。

また、2015年には東日本大震災の復興支援団体に200万円の寄付も行っています。

※1勝につき20万円の寄付。シーズン10勝だったため200万円

好きな選手だったのですが・・・

マリーンズファンの私的には、この時期まで契約の話が出てこないので、若干怪しいなとは思いつつも、昨年も1月5日にシーズンの契約を結んでいたので、ぼちぼち契約更新のニュース出るかなと思っていたのですが、、、

残念な結果になってしまいました。

長男のキャッシュくんが出てくるヒーローインタビューなど、ファンからも非常に人気のあった選手。

ただ、本来がゴロピッチャーだったので、マリーンズの内野陣ではちょっと力を発揮できなかった場面もあったかもしれません。

できればマリーンズで引退してほしかった。。。

今シーズンは日本人扱いということで獲得に興味を示す球団はあるかもしれませんが、年棒がどれだけ抑えられるかですかね?

どこに行っても活躍してほしいです。

ペーニャは?

ペーニャ

こうなってくると、マリーンズでもう一人契約延長の話が出てこないペーニャも若干心配になってきますね。。。

2017年の絶望のシーズンでは途中加入で1号が出るまでに時間はかかりましたが、そこから打ちまくってチーム本塁打王。

今シーズンも開幕からいてほしいのですが、、、まだ契約延長の話はありません。

こちらも契約で揉めているのか??

何とか早く契約延長決定の話題が出てほしいのですが、、、

デスパイネの二の舞は避けてほしい。

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280