LINEで挑戦できる脱出ゲーム「ひとりぼっちからの脱出」攻略のヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
ひとりぼっちからの脱出

今、アサヒ飲料のLINE公式アカウントでクリスマスに向けたイベントが開催されています。

それが、SCRAP社のリアル脱出ゲームとのコラボ企画「ひとりぼっちからの脱出」です。

ちょっと時間があるときに謎解きするのにピッタリな難易度になっているので、お暇な方はぜひぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
336×280

ひとりぼっちからの脱出

謎解きにチャレンジすると、最初に動画が再生されますが、この動画は見なくても謎解きはできます(笑)

なので、興味のない方は飛ばしましょう。

また、謎解きを進めていくと都度都度サンタからの贈り物ということでプレゼントに応募できるので、これも期待せずに応募しましょう♪

謎解きのヒント

ここから先に、謎解きに行き詰ってしまった方用のヒントを掲載していきます。

こんなヒントに頼ることなく、自力で謎解きを行いたい方は読み飛ばしてください。

1問目

カルピスが大量に並んだ画像が表示されていると思います。

しかし、ここで注目するべきはカルピスではありません。

その不自然に空いた隙間をよく見ると・・・

ある文字になっているはず。

12月後半の七面鳥が大量に食される日といえば?

2問目

先頭が隠されている単語が並んでいます。

その隠された部分には共通の1文字が入ります。

そして単語はいくつ並んでいるか?というところを考えれば難しくはないはずです。

3問目

ここも難しく考えない方がいいです。

瞳の間が林檎のとき」という文字をひらがなで考えてみましょう。

そうすると「の間が林檎のとき」となります。

その考えで図を見てみましょう。

わかりましたか??

そうなると、「砂糖の間」「男の間」もおのずとわかるはずです。

ここで一人でも楽しめるドリンクセットに応募できます♪



4問目

この前に表示される動画も特に見なくて大丈夫です(笑)

これは日本語の問題ですね。

冷静に空いている部分を考えれば難しくはないと思います。

5問目

これも4問目同様穴埋め問題ですが、難しい人には難しいかもしれませんね。

ヒントは、都道府県名です。

語尾が都・道・府で終わるものを埋めていけば、、、

解けそうですね。

6問目

最後の「×2」にハマってしまう方がいるかもしれません。

算数の公式で考えましょう。

「2+3+4×2」という式の場合、×2はどこに掛かるかということを考えれば難しくないはず。

後はそれぞれの記号を下の図から解読すれば答えが出ます。

ここでもう一度プレゼントに応募できます。

今回のプレゼントは「ぼっち脱出風グッズ」なかなかシュールなアイテムが当たるようですね(笑)

7問目

ここで流れる動画もとりあえず無視して大丈夫です(笑)

今後の謎解きには関係ありません。

7問目は数字の穴埋めですね。

マス目の数を見てわかるかと思いますが、1~9すべての数字は使いません。

とりあえず、ここでは1列の和が「9」になるように数字を埋めればいいだけです。

その埋めた数字と右の図の関係を見れば答えはわかりますね。

4623」に一致するところを読み上げましょう。

8問目

子供が好きそうなやつです(笑)

リースと雪だるまを一つずつ通ってゴールすればOKです。

その際に通った箇所にある文字を順番につなげれば答えになります。

雪国の人が苦労しているあれが答えです。

9問目

ここまでくればあとわずかです!

もう少し頑張りましょう!!

今後の問題は3人の中で一人だけ嘘をついている子がいるということ。

これは問題文をよく読めば、一人だけ矛盾したことを言っている子がいるのですぐにわかると思います。

二人が正しいことを言っているのに、その二人と真逆のことを言っている子が一人だけいますよね?

後は通った経路で記号が英文字と記号の組み合わせができるはず。

出来上がった記号って過去に見たことありませんか??

6問目あたりだったかな??

ここでまたプレゼントに応募できます。

今回のプレゼントは「フィジー ワンディギ・アイランド貸し切り旅行」!!

急にとてつもなく豪華なプレゼントになりました(笑)

最終問題

これがちょっとハマる人はハマるかもしれません。

まず、図に乗っている3つの絵を言葉にしてみましょう。

そうすると、「くつした」「トナカイ」「サンタクロース」となるところまでは行けますかね?

このそれぞれの文字数と絵の数って一致している気がしませんか??

ということは、、、〇で囲われている部分を読むと・・・

一つ目の文字が浮かんできますね?

ここまでは辿り着けると思います。

問題はもう一つの文字。

そこで過去の問題に目を向けてみましょう。

問題のどこかにこのくつした、となかい、サンタクロースの絵なんて出てきていませんか?

その問題の答えって覚えていますか?

それぞれ何文字でしたっけ??

というわけで、もう一つの文字も出てきましたね。

そうなってくると後は例の表を使えば答えが出そうじゃないですか?

二つの文字の間を読むって前にもやっていますよね?

あの要領で読んでみましょう。

するとなんか文章が浮かんできませんか?

それが最終問題の答えです。



真の最終問題

最終問題を見事に解くと、動画が再生されます。

いままで飛ばしてきた動画ですが、この動画はみましょう(笑)

サンタさんが意味深なことを言っています。

1が2に。

一人が二人に。

一つの物も二つに。。。

そうすると違った答えが出てくるというものです。

ヒント

注意深く問題を読んでいた方は気付いているかもしれませんが、過去の問題に「1」にまつわる部分があります。

そこだけ不自然に色が変わっていませんでしたか?

その問題の1を2に変えるとどうなるでしょう??

そしてその問題って最終問題で利用した問題ではないですかね???

そうなってくると最終問題の答えも変わってくるような????

というのが真の最終問題です。

ここまで辿り着ければ後は簡単ですね。

まとめ

全体を通してそこまで難易度が高くないので、本当にちょっとした移動中にやってみるとかで全然楽しめるくらいのボリュームだと思います。

頭の体操程度にやってみるのもいいかもしれませんね。

しかし、本当によくできている問題です。

考える方も大変ですね(笑)

そろそろ迎えるクリスマスに向けて、気になっている異性の方と一緒に謎解きしてひとりぼっちからリアル脱出を目指してみてもいいかもしれませんよ(笑)

http://www.asahiinryo.co.jp/entertainment/campaign/nazo10santa/

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280

コメント

  1. ななし より:

    過去の問題のどこかにくつした、となかい、サンタクロースの絵なんてありましたか?

  2. furousyo109 より:

    最終問題の少し前を振り返って隅々まで見るとありますよ。