【プロ野球】広島東洋カープが37年ぶりのセ・リーグ連覇へ優勝マジック「1」!本拠地胴上げの最大の敵は「台風」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
カープ優勝

プロ野球、セ・リーグは広島東洋カープが前日の横浜DeNA戦に勝利し、優勝マジックを遂に「」まで減らしました!

最短優勝は9月16日(土)のヤクルト戦になります。

ヤクルトは前日の試合で今季の最下位が確定したために完全に消化試合。

若手主体のメンバーで試合に臨めばおそらくこの試合で優勝が決まるものと思われます。

スポンサーリンク
336×280

マツダスタジアムでは初の胴上げなるか?

昨シーズンの優勝決定は東京ドームでの巨人戦。

日本シリーズでは北海道日本ハムファイターズに敗れたため、実はまだ本拠地のマツダスタジアムで胴上げをしていないんですよね。

余談ですが、私は去年、広島の優勝決定となる試合のチケットを結構前に知人に貰って入手していたのですが、巨人ファンの別の知人にあげてしまったので、テレビ観戦するという謎の行動をしていました(笑)

あんなプレミアチケットを、、、もったいないことしました。

チケットをあげた知人は「売ろうかギリギリまで悩んだ」とか言い出すし、、、

降水確率60%

そんな本拠地優勝を目指す広島の目下の最大の敵はヤクルトでも、マジック対象チームの阪神でもなく、お天気となりそうです。

天気予報によると、3連休にあわせるように台風18号が接近。

15日夜遅くから上空は湿った空気に覆われ、雨が降り始める予想になっています。。。

そのため、広島地方の降水確率は60%。

マジック対象チームの阪神が試合を行う甲子園も降水確率は70%と高い数字となっています。

17日には台風が広島を通過する予報となっています。

台風が接近していたり通過中なんかとても野球の試合なんかできませんね。

ちなみに、広島の日程を見ると、16・17日のヤクルト戦を逃すと18日は甲子園に移動して阪神戦となってしまいます。

仮に、16・17日のヤクルト戦が降雨中止になって18日の阪神戦を落とすと、次の試合は21日(木)となっていますね。

本拠地胴上げ、ちょっと厳しいかもしれませんが、ここは選手とファンの方の安全第一で開催してほしいですね。

優勝セールの準備は着々と

そんな広島ですが、優勝セールの準備は着々と進んでいるようです。

地元の百貨店や商業施設などは優勝セールの準備がすでに終了しているとのこと(笑)

広島三越は優勝決定の翌日から7日間「カープ優勝フェスタ」を実施。

いろいろな商品がお手頃価格で手に入れられそうですね。

少し気が早いですが、カープファンの方、おめでとうございます!

マリーンズは、、、

カープに黄金期が到来しそうな中、私が応援する千葉ロッテマリーンズは絶賛低迷中です(笑)

最近の話題は井口の引退試合のみ。

そんな中でも、加藤翔平が打ち出してきたり、ドラ1の佐々木がプロ初完投勝利を達成したり、ドラ2の酒居も頑張っていたり、成田が1軍デビューしたり、福浦先生の2000本が近付いてきたり、四番にペーニャを固定できたり、荻野・角中が復調したりと来季に向けて希望を持てる試合ができだしてはいます。

もう何年か苦しむとは思いますが、カープは資金のない球団でも連覇できるという夢を持たせてくれています。

ちなみに、マリーンズがちゃんとした優勝をしたのは1974年。

私が生まれる10年前です(笑)

東京オリンピックまでにはしっかりとリーグ1位で優勝してほしいですね!

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280