夏の定番「アートアクアリウム 2017」が東京7月7日、京都10月25日から開催 おすすめの時間帯は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
アートアクアリウム展2017

昨年で開催10周年となった水族アート展覧会「アートアクアリウム」が今年も開催されます。

11年目を迎える今年は、東京・日本橋と京都で開催。

毎年大混雑となるこのイベントに行くのにおすすめの時間帯を調べてみました。

スポンサーリンク
336×280

累計600万人が観覧した夏の定番イベント

昨年10周年を迎えて、すっかり夏の定番イベントとなった「アートアクアリウム」。

これだけの人気イベントですからご存知の方が多いと思いますが、このイベントは金魚と和をモチーフとした展覧会です。

大小様々なユニークな形の水槽に優雅に泳ぐたくさんの種類の金魚たちを鑑賞するこのイベント。

例年テレビなどで大きく取り上げられて大人気のイベントとなっています。

私も、昨年は行けなかったのですが一昨年鑑賞に行ったときには入場までに結構並びました。

そのため、鑑賞を考えている方は時間を選ばないと大変なことになるかもしれません。。。

東京会場のコンセプトは「竜宮城」

11年目を迎えた今年のアートアクアリウム。

東京・日本橋会場の今年のコンセプトは「竜宮城」です。

日本橋での開催期間は7月7日(金)から9月24日(日)となっています。

約8,000匹の観賞魚がおもてなし

江戸・金魚の涼”をテーマとして、江戸時代に金魚が庶民文化として根付いたのが日本橋。

そんな日本橋で金魚を観賞して涼をとっていた文化を現代によみがえらせて、非日常的“”世界が展開されます。

日本橋のコンセプトは”竜宮城“となっていて、玉手箱をモチーフにした水槽「タマテリウム」が登場します。

タマテリウム

約8,000匹となる金魚が綺麗に泳いでいる姿を見て、夏の暑さを吹き飛ばしてください。

19時以降はドリンク片手に

19時以降はドリンク片手に金魚の鑑賞ができる「ナイトアクアリウム」となります。

日替わりでDJプレイジャズバンドのライブ祇園の舞妓・芸妓による京舞大衆演劇の花魁ショーなどのスペシャルステージが開催されるそうなので、夜のデートなどにもいいかもしれませんね。

京都会場はアートアクアリウム唯一の野外開催

東京会場での開催終了後、10月25日(水)から12月10日(日)の期間は京都会場で開催されます。

京都会場ではアートアクアリウム唯一の野外開催となっているため、ほかの会場とは違った雰囲気のアートアクアリウムが楽しめそうですね。

舞台は元離宮二条城の非公開エリア

京都会場の舞台となるのは、400年以上の歴史をもつ元離宮二条城

その中でも通常は一般非公開エリアとなっている丸御殿中庭、台所前庭、台所という特別な空間となっています。

夜の時間はBARがオープン

東京会場の「ナイトアクアリウム」のように、京都会場でも夜の時間は、京都の地酒やお漬物を楽しめる「夜祭BAR」と京都のお茶と老舗の和菓子が味わえる「お茶席」が登場します。

提灯明かりで彩られた台所前庭スペースに登場するので、幻想的な雰囲気の中美味しいお酒が楽しめます。

また、京都会場ではアートアクアリウム史上最大の作品「超・花魁」も登場するのでこれも楽しみですね。

超・花魁

あまり並ばずに鑑賞するには?

そんな東京会場ですが、何時くらいに行くのがいいのか、調べてみました。

このイベントは先にも述べた通り、大変人気なので、例年30分から90分ほどの待ち時間が発生しています。

ただでさえ暑いのに90分なんて待ったら鑑賞するときにはクタクタになってしまいますよね?

しっかりと並ばなくていい時間に行きたいものです。

それほど並ばずに鑑賞できる時間帯ですが、やはり平日の早い時間がおすすめとのことです。

このアートアクアリウム、平日といえども夏休み期間などと被っているため、混雑は避けられません。

(土日祝日よりはマシかと思いますが、)

そのため、やはり平日の早い時間雨が降っているような天気の悪い日などが最適のようです。

京都会場は屋外なので雨が降ってしまうとしんどそうですが、、、

イベント終了間際は

ちなみに、東京会場なら9月、京都会場なら12月のイベント終了間際は大変混雑します。

絶対行く」と決めている方は早めに来場したほうがよさそうですね。

一度入場さえしてしまえば、時間制限のないイベントですのでゆっくりと鑑賞することができます。

早め早めの行動がおすすめです。

イベント開催情報

イベントの開催期間や場所、値段は以下の通りです。

東京会場

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2017 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム
  • 開催日:2017年7月7日(金)~9月24日(日)
  • 開催時間:11:00~23:30※最終入場23:00
  • 会場名:日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 5F)

京都会場

「大政奉還150周年記念 アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~」
  • 開催日:2017年10月25日(水)~12月10日(日)
  • 開催時間:17:00~22:00※最終入場21:30
  • 会場名:元離宮二条城(京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541)

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280