我が家にもアベノマスクが届きました!そして不要なので寄付してきました!

アベノマスク美容・健康

政府がなぜかめちゃめちゃ力を入れていた「アベノマスク」がついに我が家にも届きました!

我が家は一応、都内に住んでいますが、到着したのは5月21日です。

ふとポストを見ると、アベノマスクが入れられていましたw

スポンサーリンク

不要なアベノマスク

世の中的に、不要だという声が圧倒的に多いアベノマスクですが、国民のことなんて何も考えない政府的には、この政策のおかげで街中にマスクが出回るようになってきたという訳のわからないことを言っていますね。

我が家も普通にマスク買えるし、最近は使い捨てではなくて洗って繰り返し利用できるマスクを多用しているのでこのマスクは不要なものでした。

妻とも、「この際、届かなくても別にいいね」と話をしていた矢先に・・・

アベノマスク 到着

到着でございますw

必要としている人もいる

おそらく、多くの人がいらないと思っているアベノマスクですが、このマスクを必要としている方々もいます。

そして、一部の団体などで、そういった人たちにマスクを届けてくれるサービスを行ってくれています。

私は台東区在住ですが、ネットで調べてみたらご近所の浅草でアベノマスクを回収して必要な方々に届けてくれるサービスを展開していました。

簡易宿泊所が集中する山谷地区に贈られる

そのアベノマスクの回収を行っていたのが、浅草にある「ギャラリー・エフ」というお店。

お店の前まで行くと、こんな感じの回収ボックスがありました。

アベノマスク回収ボックス

私の前にも何名かがアベノマスクを入れていましたねw

私もこちらの回収ボックスに入れさせていただきました。

是非とも必要とされる方のもとに届いて欲しいですね。

捨てる前に寄付という選択肢も

Twitterなんかを見ていると、アベノマスクが届いても不要だからとそのまま捨てたりする方がいるようです。

一応、この政策に多額の税金が使われているので、そのまま捨ててしまうと本当にその税金が無駄に使われたことになってしまいます。

ネットでちょっと調べると寄付を募っている団体は簡単に見つけられるので、安易に捨ててしまうよりもそういった団体に寄付して、有効に使われる方法を取ってみるのもいいと思います。

政府が考えたクソみたいな政策ですが、我々国民がこういった行動で少しでも意味のあった政策にできるように頑張りましょう。

あと、次の選挙はしっかりと考えて投票所に行きましょう!

私はこれまで選挙に必ず行っていて、自民党に投票したことは一度もありませんが・・・w

アベノマスク 寄付
検索

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました