スタバで初のポイント制度「STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワーズ)」がスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7
Starbucks-Rewards

スターバックスコーヒージャパンで待望のポイント制度が開始されます。

その制度の名称が「STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワーズ)」。

スターバックスだけに、ポイントの単位は「Star(スター)」となっています(笑)

スポンサーリンク
336×280

スタバファン待望のポイントプログラム

スタバのあるようでなかったポイント制度が遂にスタートしました。

新たに開始されたポイント制度「スターバックス リワーズ」では、ドリンク購入などの代金をWEB登録済のスターバックスカードで支払うことでスター(ポイント)を貯められる仕組みとなっています。

ポイント還元率は50円(税抜)ごとに「1Star」となっていて、スターを貯めていくことでドリンクや食べ物、コーヒー豆と交換できる仕組みとなります。

2つのグレード

注意が必要なのが、このポイント制度には2つのグレードが存在して、グレードによって受けられるサービスが異なる点です。

まず、利用者は「Green Star(グリーンスター)」というグレードからスタートします。

1年以内に250Starを集めることができると、自動的に「Gold Star(ゴールドスター)」にグレードアップするというもの。

ややこしいですね。。。

Green Star について

利用者の全員がここからのスタートとなるわけです。

このグレードで集められるStarは、そのグレードの名の通り「Green Star」となります。

このランクで受けられる特典は以下の通り。

  • 新商品の先行購入(店舗orオンラインストア)
  • One More Coffee(ワンモアコーヒー)
  • コーヒーセミナー先行予約
  • オリジナルグッズや、イベントへのご招待などの限定企画

とりあえず、無料登録するだけでこれだけの特典が受けられるので、スタバ好きの方は登録しておいて損はないかと思います。

One More Coffeeの制度変更

気を付けなければいけないのが、「One More Coffee」の制度変更です。

これまで、スタバではドリップコーヒーを購入すると2杯目は100円でおかわりできましたが、この制度が変更されます。

11月1日以降は「スターバックス リワーズ」に登録していない方はおかわり「150円」と値上げされます。

スターバックス リワーズ」に登録している方はこれまで通り100円でおかわりできるという仕組みになるので、普段から「One More Coffee」を利用している方は確実に登録しておいた方がいいと思います。

Gold Star について

「Green Star」を1年以内に250個以上集めた方が辿り着けるグレードになります。

このランクになると、集められるStarは「Gold Star」となります。

グレードによって、還元率は変わらないので、50円ごとに1Gold Starが付与されることになります。

このGold Starになってようやくポイント制度らしくなり、150Starで好きな商品1点(税抜700円まで)と交換できるReward eTicketを発行できるようになります。

ちなみに、Reward eTicketは公式アプリや公式ホームページで発行可能となります。

アメリカではすでに導入済

以上がスターバックスジャパンが新たに導入したポイント制度「スターバックス リワーズ」です。

アメリカではすでに「スターバックス リワーズ」を先行導入していて、会員数は1330万人に上るそうです。

日本では1週間に500万人がスターバックスを利用しているというデータがあるようなので、結構な会員数になるかもしれませんね。

GreenStar から GoldStar になるにはいくら必要か?

登録直後のグレード「Green Star(グリーンスター)」ではイマイチポイント制度らしい特典を受けられませんが、「Gold Star(ゴールドスター)」になるにはいくら必要なのか計算してみました。

まぁ、単純計算で算出できますけどね(笑)

Gold Star にランクアップするには 250Star が必要です。

1Star あたり 50円 なので、グリーンスターからゴールドスターにランクアップするには12,500円の利用が必要になりますね。

※ 250 × 50 の単純計算

このStarを1年間で貯める必要があるので、1ヵ月あたりで考えると約1,000円の利用が必要になります。

月に2回以上スタバに通う人なら達成できそうな金額ですね。

逆に滅多にスタバに行かない人にはちょっとしんどい数字です。

Reward eTicket をゲットするにはいくら必要か?

無事にGold Starにランクアップできた後、実際にポイントを利用できる「Reward eTicket」をゲットするにはいくら必要なのか?

こちらも単純計算で算出です。

Reward eTicket」は150Starで発行できるので、7500円ごとに700円の割引が受けられるということになりますね。

※ 150 × 50 の単純計算

ポイント還元率としては結構高いのではないでしょうか?

ただ、ここに辿り着くまでには先行投資で12,500円の利用が必要ですが(笑)

まとめ

というわけで、スタバが新たに導入したポイントプログラムについてまとめてみました。

還元率も悪くはないので、普段からスタバを利用する人はぜひとも登録してほしいポイント制度となっています。

登録は無料ですからね。

ちなみに、私は普段、そこまでスタバは利用しないので、あまり恩恵は受けれそうにありません。

気が向いたら登録します(笑)

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280