今年も開催!越谷イオンレイクタウンで「アイスクリーム博覧会2018」が開催されます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
アイスクリーム博覧会2018

埼玉県越谷市のイオンレイクタウンで、2013年から毎年開催されている「アイスクリーム博覧会」が今年も開催されます!

今年で6年連続の開催となるこのイベント。

2018年は8日間の開催で延べ10万人が来場した恒例イベントとなっています。

スポンサーリンク
336×280

GW期間中の開催

2018年のアイスクリーム博覧会は

2018年5月2日(水)~9日(水)

の全8日間の開催となります。

毎年こんな時期での開催ですね。

世間はゴールデンウィークということで、レイクタウン自体に結構な人が集まります。

車で向かう方はできれば午前中の到着を目指して向かった方がいいですよ。

渋滞で駐車場に入るまでにひたすら並ぶ&駐車場で空くのを待つという苦しみを味わうことになります。

ニッポンのアイス・世界のアイスが大集合

このイベントでは日本各地のアイスの他にも、世界のアイスを楽しむことができます。

毎年恒例といったところで言えば、トルコの伸びるアイスなんかは絶対に出店していますね(笑)

ノリのいい外人さんが棒をクルクル回してなかなかアイスを渡してくれないのがウザイです(笑)

他にも、秋田のババヘラアイスなんかも毎年見ますね。

おばあさんがヘラでアイスを盛り付けることから「ババヘラアイス」と言われているそうです。

今年の会場マップはこんな感じです。

map2018

それほど広くはない会場にびっしりと出店しているので、イベント中は人でごった返しています。

先にベンチなどの確保をしておいた方がいいですよ。

個人的に気になるアイス

一応、毎年「アイスクリーム博覧会」に行っている私ですが、今年個人的に気になるアイスが・・・

北海道江別市の「サンタチューボー!」というアイス。

サンタチューボー

私はクレープが好きなので、このアイスはもう見た目からたまらないですね(笑)

これ、クレープの中に北海道牛乳ソフトクリームが入っているそうです。

非常にミルキーな味わいのソフトクリームみたいなので、これはちょっと食べてみたいですね。

そしてもう一つが、滋賀県野洲市の「クレープリー・クランデール」というアイス。

クレープリー ・クランデール

こちらは『炎のアイスクリーム』となっていますね(笑)

パリっとしたブリュレとアイスクリームの絶妙なコンビを楽しめるそうです。

そしてこちらもやはりクレープですね。

私は本当にクレープが好き見たいです(笑)

まとめ

そんなわけで、今年もアイスクリーム博覧会の季節がやってきました。

昨年は延べ10万人を超える来場者を記録したそうですが、どこでカウントしてたんだろ?

なかなか数字の信憑性も怪しいところがありますが(笑)

とりあえず、イベント会場は人でごった返していたのは事実です。

今年のゴールデンウィークは暑くなりそうですし、ちょっと涼みにアイスを食べに行ってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280