マネラップを利用した完全ほったらかし投資の状況(2019年6月25日)

株・投資信託

老後が心配なので、いろいろな資産運用に手を出しております。

マネックス証券が展開している資産運用サービスのマネラップも利用しています。

現状、毎月の積立額は極僅かですが、、、

やらないよりはやった方がいいと思って頑張ってほったらかしております(笑)

スポンサーリンク

投資一任型のロボアドバイザー

マネラップは最初に簡単なアンケートに回答するだけで、ロボットがそれに見合った投資プランを作ってくれて、勝手にいい感じに運用してくれるサービスです。

サービス利用料は業界最低水準の年間0.991%未満(税込)となっていて、なんと1,000円からの投資が可能。

いったんアンケートに回答して運用プランを作成しておけば、あとは完全にほったらかしでオッケーという忙しい人には嬉しいサービスとなっています。

MSV LIFE

現在の運用状況

そんなマネラップを利用した私の現在の運用状況です。

積立額

現在、私は2,000円を毎月積み立てております。(本当に少額です・・・)

現在の合計積立額は32,000円となっているようです。

16ヵ月積み立てしているってことですね。

運用成績

そんな16ヵ月積み立てした運用成績が・・・

運用時価残高 32,107 

となっております。

現在、107円のプラスです(笑)

まぁ、ほったらかしてプラスで運用してくれているので優秀なんですかね?

不安で仕方ない老後資金としていくらになってくれるのか・・・

期待を上回る運用成績だと・・・

マネラップは現在の積立額や投資プランからこんな感じのグラフを作ってくれます。

期待通りの利回りで運用ができると500万円弱の資産が2067年にできるようです。

期待を上回る利回りの運用ができると、なんとなんと1,300万円強の結果となっていますね(笑)

毎月2,000円の積み立てで1,300万円なんて作れたら夢のようですね!

とりあえず、そんな結果にはならないと思うので、いろいろと期待せずに今後もほったらかしていきます。

MSV LIFE

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました