LINE証券の「株のタイムセール」に初挑戦!いくら儲けられるのか?実際にやってみた

株・投資信託

LINE証券でたまに開催されているらしい「株のタイムセール」に初挑戦してみました。タイムセール対象の銘柄が通常よりも安い価格で購入できるということで、利益を出しやすいといわれているこのキャンペーン。実際にどれくらい儲けられたのか・・・?

スポンサーリンク

株のタイムセールとは

株のタイムセールとは、LINE証券でたまぁ〜に実施されているイベントです。

イベント毎に対象銘柄は異なるようですが、その時の対象銘柄が終値よりも最大7%も安く購入できるというその名の通り株のバーゲンセール的なイベントとなります。

7%も安く株を購入できるので、購入して翌朝の始値で売却すればそのまま利益が乗っかってくる感じになりますよねw なので、この株のタイムセールで購入した銘柄は非常に簡単に利益を出すことができるようです。

株のタイムセールとは、そんな感じで他の証券会社ではありえないようなサービスとなっていますw

そんな株のタイムセールに初めて挑戦してみました!

2021年最初の株のタイムセール

これまでの株のタイムセールはゲリラ的に実施されていたようですが、2021年最初の株のタイムセールは誕生月毎に参加日程が変わるという感じで開催されました。

具体的な日程は下図の通りです。

私は11月生まれなので、一番最後の日程となる「3月18日」が参加可能日でした。

対象銘柄

今回私が参加した際(2021年3月18日開催分)の株のタイムセールの対象銘柄は以下の銘柄でした。

  • コーセー
  • SCREEN HD
  • 東京海上HD
  • 高島屋
  • ゆうちょ銀行

画像はLINEのトーク上に送られてきたものですが、このリストが誤っていて

「日本製鉄ではなく、高島屋でした。ごめんね」

と後になって送られてきていましたw

各銘柄毎に購入可能株数が設定されている感じでした。概ね、一回の注文で18,000円前後が限度額見たいですね。一回の購入金額が多い方が割引時の割引額も大きい => リターンも大きい という発想で私はとりあえずSCREEN HDに狙いを定めました!

タイムスケジュール

株のタイムセールの実施スケジュールはこんな感じです。

  • 16時〜:対象銘柄発表
  • 17時〜:タイムセール開始
  • 〜19時:タイムセール終了
  • 21時:約定

そんなわけで、17時ジャストにアクセスできるように10分前から待機画面でスタンバイしていましたw

成果

17時ジャストにこのページのリロードボタンをタップ。

同じ場所に「参加しますか?」的なボタンが再度表示されるのでそのままタップ。

画面が切り替わって、自身に適用される割引率が表示されました。画面録っていませんでしたが、どうやら私は最大割引額の7%割引をゲットできた模様。

そんなわけで、画面を下にスクロールして狙っていた「SCREEN HD」をひたすらタップ!

というわけで・・・

無事に狙っていた「SCREEN HD」をゲットできました!

3月18日の終値:9,050円に対して 7%OFF の 8,416.5円で購入できました!めちゃめちゃお得ですねw

思わぬ誤算

その後、別の銘柄もタイムセールで購入してやろうと意気込んでいたわけですが、、、

どうやら株のタイムセールでは1銘柄しか購入できないようですw

ここが思わぬ誤算でした・・・

入金・約定

その後は、注文が約定される21時までにLINE証券の口座に入金が必要ということだったので、今回の約定金額16,833円に少し余裕を持たせて18,000円を入金しました。

注文できてから入金すればいいので、万が一タイムセールで購入するつもりだった銘柄が購入できなくても安心ですねw 無駄な入金をしなくて済みます。

その後、21時過ぎにLINE証券を確認すると・・・

しっかりとポートフォリオに反映されていました!

評価損益を確認すると、すでに含み益ですw 株のタイムセール、ゴイスーw とその威力を確認しましたw

LINE証券の口座開設時にもらったUFJ株もちゃっかり含み益ですw

保有数量を見ても、しっかりと注文した2株となっていました!(あたり前ですがw)

売却益は?

そんなわけで無事に割引価格で購入できた「SCREEN HD」の株を翌日、早速売却してみました。

LINE証券で株取引を行うのは初めてでしたが、すんなりと売却できましたw

売却手順

LINE証券での株の売却手順はこんな感じです。

まず、ポートフォリオから売却したい銘柄名をタップ。

すると「買う」と「売る」のボタンが表示されるので、「売る」を選択。

何株売るのかを入力して、

 

有効になった「売る」ボタンをタップ!

 

確認されるので、迷わず売却!!

これだけの手順で売却できました!

利益

3月19日は残念ながら「SCREEN HD」はGDスタート・・・

ただ、こっちには7%のアドバンテージがありますからねw 7%下落なんてそうそうないので、やっぱり翌日に売却するとほぼ確実に利益は得られそうです。

そんなわけで、今回の株のタイムーせる初参戦で得た利益は・・・

購入金額:16,833円

売却金額:17,724円

ということで、891円でした!

LINE証券は銀行口座に出金すると220円の手数料が取られてしまうというデメリットがあるのですが、それを差し引いても余るくらいの利益を得ることができました!

LINE証券は口座開設で株がもらえるお得な証券会社

今回、初めて「株のタイムセール」に参加したLINE証券は口座開設だけで株がもらえるという信じられないサービスも展開しています。

これから株を始めようと思っている方や、少額で投資したいという方にはおすすめの証券会社なので、興味がある方は口座開設を検討してみるのもいいかと思います。

LINE証券

 

 

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました