【iDeCo】SBIのセレクトプランで運用中のiDeCo 現在の運用資産残高(2020年2月1日)

積み立て株・投資信託

節税対策としても有効な老後資金の運用【iDeCo】の現在の運用状況です。

節税対策として、年末調整で8万円強の還付金を手にできたので実質三ヶ月分以上が無料で積立られることになりますかね?(現在の拠出額は23,000円)

今年もしっかりと毎月拠出して、年末調整でガッツリ還付金を受け取れるように頑張ります。

スポンサーリンク

iDeCoの運用成績・資産残高

私の現在の運用成績・資産残高はこんな感じです。

資産残高1,281,565円
拠出金累計1,058,083円
損益+223,482
損益率+21.1

毎月の掛け金は引き続き、会社員の上限である 23,000円 としています。

損益率は「+21.1%」と、相変わらずいい感じの運用成績となっています。最近はコロナの影響で経済が湿っているのに、金融緩和の影響で株価が上がりまくっていますね。その影響がこの運用成績に出ているような感じです。

資産別の資産残高・損益

私がiDeCoで運用している資産別の資産残高・損益率は以下の通りとなっています。

商品名資産残高損益損益率
ひふみ年金133,215円27,693円26.2%
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)191,612円33,316円21.0%
セゾン資産形成の達人ファンド262,029円50,892円24.1%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス189,835円31,539円19.9%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)256,924円45,866円21.7%
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス134,952円29,430円27.9%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)112,998円7,476円7.1%

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」が非常に大きく伸びました!

年末時点では損益率が「+18.4%」でしたが、現在は「+27.9%」となっています。チャートを見ると、現在は設定来の最高値付近になっていますかね?コツコツと積み立ててきてよかったですw

その他のファンドに関しても、年末時点よりも損益率がプラスになっています。老後資金は今のところ順調に成長してくれています。

掛金の配分割合

現在の資産ごとの掛金の配分割合は以下の通りとなっています。

運用商品名掛金配分
ひふみ年金10%
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)15%
セゾン資産形成の達人ファンド20%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス15%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)20%
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス10%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)10%

こちらは以前までと変更はありません。今後もしばらくはこのままで行こうと思っています。

まとめ

現在の運用成績としては、「+21.1%」と非常に好調な運用ができています。老後までこのまま順調な運用ができればいいのですが、まだまだ時間があるので、昨年のような株価の大暴落も何度かあるでしょうね。

そういった局面でもしっかりと積み立て購入をしていって、豊かな老後を迎えられるようにしたいと思います。

オリジナルプランの新規受付終了

私が利用しているSBI証券のiDeCoですが、これまで「オリジナルプラン」と「セレクトプラン」の2つのプランが存在していました。しかし、今後は新規口座開設時に選択できるのは「セレクトプラン」一本となるようです。
セレクトプラン誕生以来、オリジナルプランの新規申し込みが大きく減少しているのが理由だそうです。ただ、現在オリジナルプランで運用している方は、今後もそのままオリジナルプランで運用可能だそうなので、現利用者には影響が出ないようです。

SBI証券でiDeCoをスタートしようとお考えの方は、オリジナルプランは選択できなくなったのでご注意ください。

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました