カンブリア宮殿で紹介されてから約3週間、ひふみプラスのその後の基準価額の推移は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
ひふみ投信
スポンサーリンク
336×280

放送後のひふみプラスの運用成果

レオス・キャピタルワークスの藤野社長がテレビ東京の「カンブリア宮殿」で紹介されてから約3週間が経過しました。

そこで、この3週間という中途半端な期間が経過したところでその後の成績を調べてみました。

スポンサーリンク

ひふみ投信はレオスキャピタルの口座だけ

番組で紹介されていたのは「ひふみ投信」ですが、残念ながら私はレオスキャピタルの口座を持っていません。そこで、私は通常の証券口座で取引できる「ひふみプラス」で積立運用を行っています。

ちなみに、確定拠出年金の口座では「ひふみ年金」の積立も行っています♪

組入銘柄 上位10位

ひふみ投信」「ひふみプラス」「ひふみ年金」はすべて同一のマザーファンドを通じて運用しているため、投資方針や投資銘柄は全く同じとなっています。

現在、ひふみで運用している組入れ銘柄の上位10位は以下の表のようになっています。

順位 上位10銘柄 比率
1 あい ホールディングス 3.20%
2 ソニー 2.80%
3 アウトソーシング 2.40%
4 SCREENホールディングス 2.10%
5 堀場製作所 2.00%
6 GMOペイメントゲートウェイ 2.00%
7 井関農機 1.80%
8 東京センチュリーリース 1.70%
9 セプテーニ・ホールディングス 1.60%
10 アルバック 1.60%

この表のとおり、ひふみは大企業だけではなく、今後成長の見込める中小企業にも積極的に投資を行っています。

藤野社長自らがファンドマネージャーとなり、今後成長の見込める中小企業を直接訪問して投資するべき企業かどうかの見極めを行っています。

その辺は、カンブリア宮殿で紹介されていましたね♪

基準価額・純資産の推移

気になる放送後の基準価額と純資産の推移を見てみましょう。

どれくらい変動があるのか?

放送後翌日から1ヵ月のチャート

ひふみチャート 1カ月

放送日が2月16日だったので、2月17日からのチャートです。

2月17日時点
基準価額 30,784円
純資産 896.79億円

といった具合です。

その後、一時的に基準価額がマイナスに落ちましたが、その後は持ち直して現在は「+2%」で運用されていますね。

最近6ヵ月のチャート

ひふみチャート 6ヵ月

見事に右肩上がりのチャートですね。

放送前後でも関係なく基準価額が上がっています。

そりゃ、登場から運用していた方々は笑いが止まらないでしょうね(笑)

これだけ見ると、特にカンブリア宮殿の紹介は関係なさそうですが、、、

設定来のチャート

ひふみチャート 設定来

設定来で基準価額が「+200%」となっています。

見事な伸びですね!

4年ほどで3倍ですからね。。。

そして注目は下の緑のグラフ。

これが純資産のグラフになります。

一番右の急上昇しているところが、カンブリア宮殿放送後になります。

やっぱりみんな、放送を見てから購入したんですね(笑)

数字で見ると

グラフだとイマイチ数字が分かりにくいと思うので、数字を表にしてみました。

やはり放送終了後から純資産の伸び率が急激に上がっている気がします。

年月日 基準価額 前日比 純資産総額
2017年3月3日 31,363.00円 -27円 1,058億円
2017年3月2日 31,390.00円 262円 1,049億円
2017年3月1日 31,128.00円 120円 1,027億円
2017年2月28日 31,008.00円 68円 1,002億円
2017年2月27日 30,940.00円 -186円 985億円
2017年2月24日 31,126.00円 -16円 979億円
2017年2月23日 31,142.00円 6円 966億円
2017年2月22日 31,136.00円 114円 954億円
2017年2月21日 31,022.00円 115円 927億円
2017年2月20日 30,907.00円 123円 905億円
2017年2月17日 30,784.00円 1円 897億円
2017年2月16日 30,783.00円 -121円 896億円
2017年2月15日 30,904.00円 281円 896億円
2017年2月14日 30,623.00円 -4円 885億円
2017年2月13日 30,627.00円 239円 884億円
2017年2月10日 30,388.00円 343円 876億円

放送日の「2月16日」に色を付けてみました♪

やはり「2月21日」からの伸びがスゴイ気がします。

現在では一気に1,000億円を突破しましたね!

まとめ

リスク分散は大切

これだけの成績を上げているファンドなので、ひふみに一点集中投資したい気持ちもあるでしょうが、やはり個人的にはリスク分散は大切だと思います。

ひふみに一点集中してしまうと、万が一ひふみがコケた時に単純に資産が目減りしてしまいます。

ただ、やはりこの成績は魅力ですよね(笑)

なので、私はひふみへの積立比率を高くして、他のインデックスファンドなどにも積立を行っています。

投資はあくまで自己責任で(笑)

スポンサーリンク

関連銘柄は?

番組内で出た銘柄

カンブリア宮殿では、ひふみ投信が投資している銘柄がいくつか紹介されていましたが、今後成長が見込める会社として、WASHハウス薬王堂が紹介されていました。

WASHハウスの方は事前に情報が出ていたっぽいですが、薬王堂はサプライズ発表でしたからね。

放送後の株価の動きを見てみました。

WASHハウス

WASHハウス

2月に入ってから出来高が急増して株価も一気に上がっていますね。

やはり放送前にWASHハウスが出ることは漏れていたんですかね?

放送1週間後の2月23日にはなんと上場来高値の「9,010円」を付けています!!

その後は若干戻していますが、まだ放送前より高い株価になっていますね。。。

薬王堂

薬王堂

薬王堂は本当に番組最後でサプライズ的に出た銘柄なので、放送翌日に出来高がすさまじいことになっています!!

その後、やはりこちらも放送1週間後の2月23日に年初来高値の「2,734円」を付けています!

恐るべし、カンブリア宮殿パワー、、、というべきかひふみパワーというべきか。。。


「くるみ」くるんで、守る。ひふみ投信のジュニア口座

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280