iDeCoの運用成績ふりかえり(2021年8月31日時点)

積み立て株・投資信託

毎月、コツコツ23,000円の積み立て投資を行っているiDeCoの運用成績の確認です。

私事ですが、この度念願のマイホームを購入しまして、来月から住宅ローンという負債を負うことになりましたw

そのため、今年から住宅ローン控除+iDeCoという節税が可能になりましたw

スポンサーリンク

運用成績・資産残高

お金

現在 2021年8月31日時点の運用状況は以下の通りとなっています。

  • 資産残高:1,656,045円
  • 拠出金累計:1,219,083円
  • 損益:436,962円
    • 損益率:35.8%

先月末(2021年7月30日)時点の資産残高は1,602,016円だったので、拠出金額の23,000円以上に資産が増えてくれました。

損益率も 33.9% -> 35.8% とちょっと伸びてくれました。

運用成績自体は現在のところ非常にいい感じになってくれています。

商品別の資産残高・損益

finance_report

現在の投信ごとの運用成績は以下の通りとなっています。

商品名資産残高損益損益率
ひふみ年金155,188円33,692円27.7%
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)256,600円74,336円40.8%
セゾン資産形成の達人ファンド331,985円88,858円36.5%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス261,699円79,435円43.6%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)358,470円115,457円47.5%
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス150,600円29,104円24.0%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)141,503円20,007円16.5%

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の損益率がすごいいい感じに伸びてくれました。

この投信1本に全力で資産を投入していたらものすごいいい成績になってくれていましたねw

とりあえず全体的にいい感じなのでこのまま伸びてほしいですね。

まとめ

現在の運用成績はこんな感じになっております。

冒頭でも記載しましたが、今年から住宅ローン控除とiDeCoの掛金控除が利用できるので、年末調整での還付金が非常に楽しみです♪(今年に関しては確定申告が必要ですが・・・)

8月も終わり、2021年も残り4ヶ月となりました。

拠出金的には23,000円×4ヶ月ということで、今年はあと92,000円を積立できる予定です。

損益率がこのまま推移してくれれば、今年中に170万円は突破してくれそうです!

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました