富士ソフト(9749)が株主優待の新設と配当金の増配を発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
富士ソフト
スポンサーリンク
336×280

毎年3月末時点の株主に向けた株主優待制度を新設

1単元の保有で最新版のはがき・住所録作成ソフト『筆ぐるめ』

富士ソフト株式会社(9749)が2017年2月21日に株主優待制度の新設を発表しました。

毎年12月末時点で「100株(1単元)以上を保有する株主を対象に、最新版のはがき・住所録作成ソフト『筆ぐるめ』を贈呈」という内容です。

ちなみに貰える「筆ぐるめ」はWindows版となるのでMacユーザーの方はお気を付けください。

権利確定が12月

富士ソフト(9749)が新設した株主優待ですが、権利確定日が12月31日となっています。

貰えるソフトが『はがき・住所録作成ソフト』ということですが、このソフトが一番欲しい時期ってもう少し前の年賀状を作成する時期なんじゃないんですかね??

なんか需要時期がずれているような。。。

ちなみに、この『筆ぐるめ』は普通に購入すると最新版は3990円(税抜)となるそうです。

前週には増配も発表

1週間前の2月14日には1株当たり1円の増配も発表されています。

その増配によって、1株当たりの年間配当が28円から29円となっています。

優待利回り

今回新設された株主優待の優待利回りを計算すると以下のようになります。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×2811円=28万1100円(2017年2月21日の終値)
自社製品:3990円分
3990円÷28万1100円×100=1.41%

優待利回り:1.41%

使う場面が相当限定される優待なので、人によって感じる魅力は違うものになりますね。

私は、、、、特にいりません(笑)

年 齢:32 家 族:妻と子ども1人の3人家族 普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。 どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280