楽天証券で日本初のFXロボアドバイザー「楽天RoboX」 2017年6月下旬リリース予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
楽天RoboX

近年、投資信託や株の購入などでロボットアドバイザーが自分に最適な投資先の助言をしてくれるサービスが流行っています。

そんな中、楽天証券から日本初となるFX取引のロボアドバイザーが発表されました。

スポンサーリンク
336×280

あなたの代わりにロボがトレード

Fin-Techを利用したまったく新しいFX取引のかたちで、ロボの名前は「楽天RoboX」です。

RoboXの魅力

ロボが売買ストラテジーを提案

簡単な質問に答えるだけで、自分の投資スタイルに合った売買ストラテジーを提案し、自動でFX取引を行ってくれるサービスのようです。

人が取引を行うと、変な欲や焦りが出てしまいますが、感情を持たないロボが運用すると、冷静に最適な運用をしてくれそうですね。

ロボが自動でメンテナンス

RoboXが売買ストラテジーの組み合わせを自動でメンテナンスしてくれるので、チャートを分析したり見続けたりする必要もなさそうです。

仕事が忙しくてトレードができないという方にもうれしいサービスになりそうですね。

万が一パフォーマンスが低下した場合は、自動でストラテジーを入れ替えるなどの対策を行ってくれるようです。

利用料は無料

そんな便利な「楽天RoboX」ですが、利用料はなんと無料

運用成果だけをたまに確認するだけでよさそうです。

まとめ

日本初のサービスというFXのロボアドバイザー

前例がないだけに、どれくらい儲かるのかもわかりませんね。

サービス開始と同時にいきなり飛びつくよりも、ちょっと様子を見てから利用してみるのもいいかもしれません。

ちなみに、「楽天RoboX」では、Tradency社のサービスである「ロボックス」のテクノロジーを利用していて、海外ではすでに20社の導入実績があるようです。

サービス開始予定日

このサービスの開始予定日は 2017年6月24日 となっています。

AIを利用した資産運用に興味がある方は、ぜひ挑戦してみてください。



年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280