PayPay証券でこれまで積み立ててきた米国株を全て売却!いくらの利益が出たか?

お金PayPay証券(旧One Tap BUY)

これまで、PayPay証券(旧One Tap BUY)でコツコツと積み立て購入していた米国株をいったん、全て売却することにしました。決して証券会社の名前がダサくなったからではありませんw

旧One Tap BUY時代からコツコツと少額ずつ積み立ててきましたが、いくらの利益が出たのか・・・?

スポンサーリンク

保有銘柄と評価損益

そんなわけで、現段階の保有銘柄と評価損益はこんな感じです。

銘柄資産(%)評価額(株数)投資元本(含み損益)
¥51,354
(18.9%)
¥51,354
(0.14895株)
¥29,505
(+¥21849)
¥34,351
(12.6%)
¥34,351
(2.41651株)
¥16,000
(+¥18351)
¥28,180
(10.3%)
¥28,180
(3.53969株)
¥18,013
(+¥10167)
¥26,767
(9.8%)
¥26,767
(1.45123株)
¥19,000
(+¥7767)
¥24,601
(9.0%)
¥24,601
(4.83842株)
¥26,000
(-¥1399)
¥20,898
(7.7%)
¥20,898
(0.82575株)
¥11,000
(+¥9898)
¥18,741
(6.9%)
¥18,741
(0.08758株)
¥11,000
(+¥7741)
¥10,125
(3.7%)
¥10,125
(0.46585株)
¥10,000
(+¥125)
¥8,700
(3.2%)
¥8,700
(0.61788株)
¥8,000
(+¥700)
¥8,568
(3.1%)
¥8,568
(0.81331株)
¥7,000
(+¥1568)
¥7,017
(2.6%)
¥7,017
(0.56521株)
¥8,000
(-¥983)
¥6,988
(2.6%)
¥6,988
(0.52046株)
¥6,000
(+¥988)
¥6,938
(2.5%)
¥6,938
(1.58694株)
¥8,000
(-¥1062)
¥6,665
(2.4%)
¥6,665
(0.45284株)
¥6,000
(+¥665)
¥6,090
(2.2%)
¥6,090
(0.10838株)
¥4,000
(+¥2090)
¥5,444
(2.0%)
¥5,444
(0.19606株)
¥4,000
(+¥1444)
現金
¥997
(0.4%)

ETF合わせて16銘柄を保有していました。

資産状況

資産状況としては投資元本 19万1518円に対して、資産残高 27万1427円となっています。

なので、これまでの運用としては元本から+7万9909円という結果になりました。

配当金も再投資しているので、正確には純粋な投資元本はもっと低いですね。非常に良い運用ができていました。

投資元本19万円でこれだけの銘柄を購入できるというのもPayPay証券ならではですね。非常にいい投資ができました♪

全部売却

長きに渡って積み立て購入をしてきて、ようやくそこそこの金額になってきた米国株達ですが・・・思い切って全部売却しました!

Amazon売却

16銘柄保有していて、最終的に含み損を抱えていたのが

  • Coca-Cola
  • IBM
  • Altria Group

の3銘柄だけだったので、かなり優秀な成績だったと自負していますw

米国株の調子が良かっただけだと思いますが。。。

手にした現金の使い道

そんなこんなで、米国株を全て売却したことで手にした現金は 272,460円 (振り込まれていた配当金含む)でした。

この現金はすぐに出金できるわけではなく、3営業日後に出金可能となります。最近、ちょっと散財しすぎたので、この現金は使って今年のNISA枠の消費用に回したいと思います。。。

投資用の資金がちょっと厳しくなってきたので・・・w

この27万円をいくらまで増やせるか!?

転職時は給与も大事w

昨年の転職時に、思い切って年収大幅ダウンという条件で転職してしまったために私のお小遣い事情がかなり厳しくなってしまって・・・w

やっぱり、職場環境も大事ですが、年収も大事ですね。。。ちなみに今は、年収が下がりまくった分、超ストレスフリーの環境で働けているのでそこはプラスですがw

転職をお考えの方は、職場環境と収入どちらも大切なのでお気をつけくださいねw

人生2度目の転職活動はビズリーチ一本で完了!
この度、人生2度目の転職活動が終了いたしました。 近々、新しい会社で働き始めます。 人生初の転職活動となった前回はやり方に失敗したので、今回は同じ轍を踏まぬようマイペースで活動しておりました。 その結果、ノーストレスで転職...

出金できるのはいつ?

今回、米国株を売却して得た資金ですが、すぐに出金できるわけではありません。出金できるのは3営業日後となります。この辺は通常の証券会社と同じですね。緊急で資金が必要という方はこの出金可能となる日付にご注意ください。

PayPay証券は口座開設キャンペーン実施中

現在、PayPay証券では口座開設キャンペーンを実施中です。キャンペーン期間内に口座開設を行うと現金5,000円が当たるかもしれないので、口座開設をお考えの方はキャンペーン期間中の開設が非常にお得になる可能性があります。

ぜひ、公式サイトでキャンペーン内容をご確認ください。

PayPay証券

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました