「メダリスト公式フレーム切手」人気で日本郵便の通販サイトがダウン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
メダリスト記念切手

開催中の平昌五輪で、日本人選手がメダルを獲得した際に日本郵便の通販サイト「郵便局のネットショップ」でメダリスト公式フレーム切手が発売されます。

メダル獲得の翌々日の正午から発売されるこの記念切手ですが、現在切手購入希望者のアクセスが集中して「郵便局のネットショップ」のサーバーがダウンしている事態となっています。

スポンサーリンク
336×280

羽生人気

先日17日には、フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦選手・宇野昌磨選手がそれぞれ金・銀メダルを獲得しました。

その記念切手の発売が開始された19日正午から「郵便局のネットショップ」にアクセスが殺到。

現在もつながりにくい状態が続いています。

まるでニンテンドースイッチが大人気となっていた時のニンテンドーストアのようですね(笑)

一部郵便局では、店頭で販売もしていたそうですが、そちらも購入を求める人で行列ができていたそうです。

そうなると・・・

そういう事態になると必ず出てくるのが、、、

そう、転売屋です。

すでにメルカリでは、羽生選手・宇野選手の記念切手が多数出品されている状況のようです。

定価1,400円の記念切手がだいたい2,500円前後で取引されている模様。

さらに、スノーボードハーフパイプで銀メダルを獲得した平野歩夢選手の記念切手も3,000円程で取引されているようです。

メルカリは売却時に10%の手数料が取られるので、1,400円の記念切手を2,500円で売却できても約850円の利益。

そこから送料などを差し引いが額が手元に残る金額ですが、、、

そこまでしてそんなお金を稼ぎたいのか、、、

その情熱を違うことに向ければいいのに・・・

転売屋に注意

日本郵便によると、平昌五輪メダリストの記念切手は「通販サイトで注文した人全員に届くよう生産する」という方針のようです。

受注は3月31日まで受け付けるということなので、まだまだ時間に余裕もあります。

もう少しすれば騒動も落ち着いて普通に通販サイトで購入できるようになるはずです。

おそらく、この手の切手が欲しい方は保管用に欲しいのでしょうから、そんな急がないはず。

わざわざ割高な転売屋から購入しなくても、落ち着いたころに公式サイトで定価で購入できるので、慌てずに行動しましょう。

注文は1人1シート限定、注文から1~2週間程度で発送されるそうなので、せっかくの記念切手、到着まで楽しみに待ちましょう。

店頭窓口での販売も

以下の郵便局では、店頭窓口での記念切手の販売が行われています。

  • 東京中央局
  • 仙台中央局
  • 札幌中央局
  • さいたま中央局
  • 横浜中央局
  • 新潟中央局
  • 名古屋中央局
  • 大阪中央局
  • 広島中央局
  • 福岡中央局

在庫状況はわかりませんが、「大会期間中随時、販売部数を追加する」ということのようなので、こちらも慌てずに行動しましょう。

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

年 齢:32
家 族:妻と子ども1人の3人家族

普段、普通に生活していると聞き流してしまいそうな情報や、くだらない情報を拾っていけるためにこのブログを開設しました。
どうでもいい情報や、お金にまつわる情報なんかを勉強しながら更新していきたいと思います♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280