【解決済】Search Consoleで「解析不能な構造化データ」「値の型が正しくありません」というエラーがめっちゃ出てたので直してみた

困ったブログ

Google Search Consoleをふと見てみたら、以下のエラーが大量発生していました。。。

  • 解析不能な構造化データ
    • 値の型が正しくありません

※このブログはCocoonを利用しております。

調べてみると、結構このエラー出ている人が多いんですね。。。

なんとなくエラー大量発生は気持ち悪いので、頑張って潰してみようと思います!

スポンサーリンク

エラー発見

とりあえず、サーチコンソールに出ているエラーはこんな感じ。

エラー

  • 値の型が正しくありません

なんのこっちゃわかりませんが、驚くのは該当ページ数。

なんと271ページが該当だそうで・・・

ってか、2019年5月にはもっと出てたんですね。。。

そこから、特に何もしてないけどいったん0になって、また最近発生した感じみたいです。

エラーについて調べてみた

この「値の型が正しくありません」ってなんのこっちゃわからなかったのですが、サーチコンソールのヘルプページに具体的な説明がありました。

ヘルプページによると・・・

  • 値の型が正しくありません
    • プロパティに指定された値の型が正しくありません。たとえば、数値または配列が必要なところで文字列が指定されています。

とのこと。

これを知ったところで何をしたらいいのかわからん(笑)

Cocoonのテーマ更新で直る?

いろいろ調べてみると、この問題で困っている方のブログをたくさん発見。

皆さん、Cocoonのテーマを最新版に更新すれば解決したとのこと。

現在、私が利用しているCocoonのバージョンは・・・

  • 1.9.1

Cocoonテーマのアップデート情報で確認した最新バージョンは・・・

  • 1.9.1

・・・最新じゃん。。。(2019/8/6 時点)

わからんなぁ~・・・

キャッシュを削除&高速化の設定をいじる

もう少し調べてみると、

Cocoonのテーマ更新後、キャッシュを削除するといいかも

というそれっぽい情報を発見。

※キャッシュの削除は Cocoon設定 ⇒ キャッシュ削除 からできます。

更には、JavaScript縮小化のチェックを外したら直ったという記事も発見。

早速トライ!

Cocoon設定 ⇒ 高速化 ⇒ JavaScript縮小化のチェックです。

再検証

その辺をいじって、再検証!

サーチコンソールの【修正を検証】ボタンをクリック!

サーチコンソールエラー再検証

ドキドキしながら待っていると・・・

サーチコンソール再検証結果

エラーとなっていた271件が保留にカウントされました!!

ちなみに、保留のステータスは以下の状況のようです。

検証のキューに追加されました。このページは Google による前回の確認時に存在していました。Google は、ここに記載されている各項目をチェックし、[合格]、[失敗]、[その他] として評価します。

検証にはちょっと時間がかかるようなので、このまま様子を見たいと思います!

経過

上記対応を行った後の経過です。

1日後(進展なし)

サーチコンソール再検証1日後

再検証実施、翌日のサーチコンソールはこんな感じでした。

まだ保留が275件。

1件も解決していませんね。。。

ってか、増えてんじゃん。。。(再検証前は271件

画面上部のステータス的には『修正を確認しました』とはなっていますが・・・

2日後(ちょっと動きが・・・!)

再検証を実施してから2日経過。

サーチコンソールを確認すると、少し変化がありました!

サーチコンソール検証2-1

エラーの数が、減っていました。

  • 検証開始前:271件
  • 本日:173件

詳細を確認してみると・・・

サーチコンソール検証2-2

104件が『その他』に分類されていました。

合格じゃないんですね・・・

その他とは・・・こんな感じみたいです。

ステータス:「その他」とは

検証対象のページが表示されなくなったか、アクセスできなくなりました。または、検証対象の構造化データがページからなくなりました。これは合格と見なされます。このアイテムに対し、これ以上の対応は必要ありません。

なんか前半怖いこと書いてあるけど、とりあえず合格扱いとなるみたいです。

それなら素直に合格に入れてくれればいいのに・・・

この調子でガンガンエラー消えて行ってほしいですね。

3日後(さらに減少)

再検証の効果を感じ始めた翌日。

サーチコンソールを見てみると、、、

サーチコンソール検証3

保留が「173件 ⇒ 115件」に減少。

その他が「104件 ⇒ 163件」に増加。

と解決されたページが増えていました♪

保留の減った件数と、その他で増えた件数が少しあってないけど、細かいことは気にしない。

後は、放置しておけば、どんどんエラーは減っていきそうですね。

10日後

そのまま1週間放置して10日後。

サーチコンソールを確認!

すると・・・

サーチコンソール検証4

のこり8件!!

ついにここまで激減しました!

残ったページのうち、1件を手動でURLをテストすると普通にエラー消えるので、この対応で解決しそうですね!

良かったです♪

14日後(2週間)

再検証開始から2週間。

サーチコンソール検証5

すべてのエラーが解消されました!

検証結果もしっかりと合格になっていますね!

今回はこの対応で無事に完了しました!

対策まとめ

今回、私が行った対策は以下2点。

同じ現象で困った方は試してみて下さい。

  1. Cocoon設定 ⇒ キャッシュ削除 からキャッシュを削除
  2. Cocoon設定 ⇒ 高速化 ⇒ JavaScript縮小化のチェックを外す

上記2点を実行したら、後は再検証ボタンをクリックするだけです。

再検証には時間がかかるので、気長に待ちましょう♪

この記事が気に入ったら
シェア しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました